それは報告しなくてもいいです

フィギュアとか模型とかゲームとか 駄目オタ雑記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

オトギアのあれこれ(その4)  

前回の更新時に書いた「リンケージ」について。


■リンケージ
強い力を持つキャラクターズは、本来「仲間」として連れ歩くことはできません。
プレイヤーのライターズ能力のキャパを超えてしまい、制御不能となってしまうからです。
同様に、神性を備えていたりそもそも存在としての格が高いキャラクターズは
ライターズの制御下に入ることをよしとしないため、干渉すらできないことが多いのです。
(※ギルガメッシュは半神半人だが、自分の意思で協力を申し出てくれたので例外)

ですが、何らかの形でそういった高位のキャラクターズと心を通わせ
お互い協力関係を築いたライターズが行う一種の儀式が「リンケージ」です。

高位のキャラクターズは基本的に束縛されることを嫌うため、
「必要な時だけ呼んでくれ」とばかりに普段は別世界で独自の行動を取っています。
リンケージを行うと、ライターズ本人が念じるだけで
契約対象のキャラクターズをその場に呼び出せるようになるのです。

基本的にリンケージしたキャラクターズは無制限に力を貸してくれますが、
あまりに頻繁に呼び出したり、些細な用事に付き合わせたりすると
契約を破棄されてしまうこともあります。

ほとんどの場合、キャラクターズがライターズに対して
恩義があるというのがリンケージの理由ですが、
まれにライターズがその能力で屈服させたというケースもあります。

■リンケージ関係にあるキャラクターズとライターズ
・グリープス協会長:ハンプティ・ダンプティ
マザー・グース世界の最高位キャラクターズ「五謡王」の一人。
(他の四人は、オールド・マザー・グース、ハートの女王、コオル老王、リジー・ボーデン)
会長とリンケージしたきっかけは、初めてマザー・グース世界に
調査に赴いた会長が、落下したハンプティ・ダンプティを助けたため。
通常、マザー・グース世界の下位のキャラクターズとリンケージすることすら、
100年に一人の逸材と呼ばれるライターズでも極めて難しいとされている。
会長の実力が桁外れなこともあるが、落下による死亡を回避させてくれた
会長に対する尋常ならざる恩義がなせる契約である。

能力は「フォーリンダウン」。
対象の精神に作用して「落下して地面に激突するイメージ」を植え付ける。
イメージは肉体にも影響を及ぼしダメージを受ける。
肉体的や精神的な防御を無視する、いわゆる固定ダメージ技。
この強制力に抗うことは、たとえ機械仕掛けの神でも不可能。

・ディアス=ホットスポット:ラウンドナイツ
伝説型並行次元世界「アヴァロン」での任務に従事し、
「改変」により凶悪な存在となったモルガン・ル・フェイを救い、
ランスロットの救済など想定しうる最高の結末以上の結果を出したディアスに対して
最大限の感謝と敬意を示したアーサー王がリンケージを申し出た。
この任務の成功および、伝説級のキャラクターズとリンケージしたという事実から
協会内でのディアスの存在感が強まり、次期会長候補に名を連ねていくことになる。

能力は「絶対防御圏」
ディアスの周囲十二方向に円卓の騎士の幻影が出現。
害意を持って近付く者全てを排除する。
ディアスの直上にはアーサー王自身の幻影が居るため死角はない。

・シュレッド=ランペイジ:ヘラクレス
ディアスと違い、任務の途中で自らの力でねじ伏せて契約させた。
ヘラクレス自身もシュレッドの力量を認め、積極的に協力している。

能力は「12の試練」。
呼び出すたびにヘラクレス自身から課せられる12の試練を達成すると、
ライターズ自身とヘラクレスが一体化する。
本来戦う力を持たないキャラクターズが無敵の存在に変貌する。
ちなみにヘラクレスが課してくる試練は毎回変わり、
簡単なものだと「パンを早食いする」などがあったりする。

■ゲームシステムとしてのリンケージ
簡単に言えば「召喚獣システム」として考えていました。
ゲーム運営を進めていくにつれて、イベント報酬としてユーザーが取得する
キャラクターズのネタおよび弾数が枯渇していったのですが、
召喚獣を報酬にすることでなんとかならないか、と考えていたのです。

割と早い段階で提案していたのですが、新規開発にあまり手が回らず
既存の不具合修正、改修を優先せざるをえなかったためお蔵入りに。
実現していれば、マザー・グース編にはベストマッチの報酬になったと思います。



次こそは、イベントのストーリー内容について…。

category: オトギア

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://usagi9012.blog17.fc2.com/tb.php/5-e410feb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。